ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 事務所日記

私これでも走ってるんですが・・・

昨日のブログで書いた、
相続人の調査を調査会社へ依頼しました。
どんな調査をしたか?
そんな野暮なことは言いっこなし!ということで。

でも探偵雇ってこの調査会社を調査したい気分です。

さて今日は外回りの一日でした。
朝一からお客さんのところ、銀行、法務局、市役所など。

時間に追われていたので、走れるところは全て走りました。

でも何か違うんですよね。
昔と走っている感覚が。
若かりし頃は、ぐいぐい目的地に近づいている感じだったのに、
今では、疲れる割にはなかなか目的地に着かない。
階段を一段飛ばしすると膝が痛いし。
自分の年齢を自覚しなければなりません。

不動産登記に関するご相談は阪神尼崎の望月司法書士事務所
電話06-6413-8714
もしくはメールmochizuki@office-wm.comまで
電話相談は9時から22時まで受付しております。

お手上げの相続人調査

N建設会社の社長からある土地を購入したい旨の
相談を受けました。
購入したい不動産の登記簿謄本を確認すると、
Hという名前があるだけで、住所が分かりません。
法務局で調査しても分かりません。

周辺の聞き取り調査によると、Hさんはもう死亡してらしいとのこと。
それ以上のことは分かりません。

市役所の固定資産係りに確認した所、
固定資産税の滞納はなく、相続人が支払っているとの情報をゲット!
しかし相続人がどこの誰かは個人情報保護で教えてもらえません。
別にその相続人には悪い話ではないと思うのですが、
ダメなんですね。 くそっ!

もちろん司法書士の職権で取れるものでもなく、
M弁護士に相談しても、訴訟が前提ではないので職権では無理とのこと。

八方塞がりになっていたところ、M弁護士から調査会社を使えば
1ヶ月程度で調べることができるとのこと。
多少費用は高いですが、頼るところは調査会社しかないので、
依頼者と相談してお願いすることにしました。

いったいどうやって調査するんでしょうか・・・

知りたい・・・

不動産登記に関するご相談は阪神尼崎の望月司法書士事務所
電話06-6413-8714
もしくはメールmochizuki@office-wm.comまで
電話相談は9時から22時まで受付しております。

変わりゆく街

不動産登記法改正により、当事者出頭主義が廃止されたため、
地元以外の法務局に行く機会がめっきり減りました。

ところが今日は、大阪法務局の池田出張所に行くことになりました。
以前はしょっちゅう行っていた法務局です。

阪急宝塚線の池田駅を降りて、法務局に向かおうとしたところ、
駅の周りの景色が、私の記憶している景色と似ても似つかない姿に。
駅を降りて少しいけば、薬局があるはず・・・ない。
確かコインパーキングもあったはず・・・ない。
池田の銘酒「呉春」を売っている酒屋があったはず・・・ない。
尼崎信用金庫があったはず・・・あった!

駅から少し離れると、私の記憶している景色が出てきて、
無事に池田の法務局に着くことができました。

3年そこそこで、街も変わってしまうんですね。
浦島太郎になった気分でした。

不動産・会社登記に関するご相談は阪神尼崎の望月司法書士事務所
電話06-6413-8714
もしくはメールmochizuki@office-wm.comまで
電話相談は9時から22時まで受付しております。

ワンストップサービスを心がけます!

依頼者は、昨年の6月に自宅を火事で失ってしまいました。
いつもお世話になっているT社長から、今後どうしたらいいか相談に
乗ってくれということで紹介されました。

場所が猪名川町で調整区域ということもあり、土地を売却した方がいいのか
(できるのか)、自宅を再建した方がいいのか(再建できるのか)、私では
なかなか判断がつかないので、不動産屋さんに相談しました。

全焼した自宅にはソーラーパネルを設置中でした。
どこまで設置したのか分からない状況で、業者から設置費用の全額を
請求されました。支払うべきか否か私では判断がつかなかったので、
弁護士に相談しました。

もともと土地の境界があやふやな場所でした。そこでこの際境界をはっきり
させようということになりました。そこで土地家屋調査士に相談しました。

このように私の専門外のことでも、様々な専門職と一緒に問題を解決して
いきます。
依頼者をたらい回しにしないよう、私が中継地点となり、ワンストップサービス
を心がけていきたいと思います。

不動産登記に関するご相談は阪神尼崎の望月司法書士事務所
電話06-6413-8714もしくはメールmochizuki@office-wm.comまで
電話相談は9時から22時まで受付しております。

 

祝!平成25年

新年あけましておめでとうございます。

昨年度は、会社設立登記・合名会社の解散登記、不動産の贈与登記など、
年末ぎりぎりまでお仕事をさせて頂きました。
ありがとうございました。

今年からは行政書士としての職務にも対応可能となりました。
なお一層「人との繋がり」を大切にしながら、一つ一つの仕事に対応したい
と思います。

どうぞ本年もよろしくお願いします。

登記に関するご相談は阪神尼崎の望月司法書士事務所
電話06-6413-8714もしくはメールmochizuki@office-wm.comまで
電話相談は9時から22時まで受付しております。

ブログを開設いたしました!

今後ともより一層のご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。